オハイオで息子2人を育てていました

オハイオ州コロンバスで暮らしていたお母さんのブログです。 帰国後も引き続きひっそりとたくましく生き抜いています。

カテゴリ: 子供のこと

息子たちが日本の小学校に通い始めてから早いものでもう2ヶ月。前回長男の転校後のことを書いたけど今回は次男編行ってみるわよ!一見、真面目でおとなしく見える長男は実はふざけるのがやめられない病な上人の目を全然気にしない鋼の心の持ち主。反して赤ちゃんの頃からチャ ...

親愛なる読者の皆様ごきげんよう。皆様いかがお過ごしかしら?お母さんは今日も全てが絶好調よ。二日酔いなのと、仕事が見つからないことを除いてはね。。。先日、友人の結婚式があってね。新潟まで行って参加してきたわ。この年で結婚なんて本当にめでたくてめでたくて涙が ...

息子たちが日本の学校に通って約1ヶ月が経過したわ。お母さんね、オハイオにいた頃から息子たちには散々脅しをかけといたのよ。日本の学校に転校したらねぇ友達はかんたんにはできないわよ。1年かけて1人できたら大成功ね。転校生だから最初はチヤホヤされるかもしれないけ ...

本帰国して10日後くらいの週明けから、子どもたちは小学校へ登校する予定だったわ。でも、次男のやついつもの得意なやつ発動。そう、風邪ひいたのよ。しかも結構長引いちゃって転校初日から1週間も休んじゃったわ!ようやく1週間後の月曜日に転校初日を迎えたってわけ。日本 ...

お母さんね、息子たちが日本の小学校に通い始めてからというもの、彼らが不憫でならないわ。かつては家のガレージからほとんどからっぽのリュックをしょって学校の玄関のドア前まで車で送迎付きだったのよ。たぶん通学での徒歩数は20歩くらい。スクールバスの子たちだって家 ...

もうこの話あきた?(^ν^)大丈夫、今日で終わりよ!□■□■□■□■□座薬投入でようやく眠れた次男。朝イチでまた病院に連れて行ったわ。しかし子供の回復って本当にすごいのよ。顔の腫れも全然おさまってるし口の中も一晩でかなりよくなってたわ。病院の先生も、リア ...

リアさんによる丁寧な診察後、ホット胸をなでおろしていたのも束の間。落ち着いて眠っていた次男がまたも嘔吐。痛み止めの薬も吐き出しちゃうから全然痛みも取れないみたいなのよね。どうしたらいいものか途方にくれる父と母。そこでお母さん思いついちゃったわ。そういえば ...

次男をエマージェンシーに連れて行こうとお父さんと話しているところに入った1通のメッセージ。それは次男のクラスメイトG君のママのリアさんだったわ。「Gに聞いたけど、次男大変だったわね!今大丈夫?どんな感じ?」ああリアさんあんたって本当にいつも優しいわね。こんな ...

このシリーズ、その20くらいまで行きそうで怖いわ(;´Д`)□■□■□■□■□家のガレージについてお母さんはしばらくの間寝てる次男と一緒に車の中で過ごしてたわ。そのまま1時間くらい寝てたかしらね。次男は目を覚ますと何事もなかったみたいに起きて家の中に入って行っ ...

後悔と罪悪感で死亡寸前のお母さんをよそに長い時間泣き続けた次男が落ち着いてくると、こんな事を言い出したわ。「僕、どうなったのか思い出せないんだよね。」「は?思い出せないってどういうこと?」「立ち上がったらフラッとして、気がついたら教室にみんながいなくなっ ...

次男のケガの理由をお父さんに聞いてみたわ。するとどうやらこういうことみたい。教室がクーラー効きすぎて寒かったと。そんでカーペットに座っててあまりにも寒いからTシャツに両腕を入れてたみたいなのよね。それで、立ち上がった時に椅子の足に躓いて転んだその時手はTシ ...

次男が学校でコケて顔面を打って血だらけそう報告を受けて次男のもとへと急ぐお母さん、と母。コロンバスまでついたところで再びお父さんから着信が来たわ。 お母さん「もももしもし?今どんな感じ?!」お父さん「もう病院も行って今家。口の中切って血がすごいけど、縫わ ...

次男が学校でケガをしたらしいという知らせを受け気持ちは全速力、でも安全運転でホームへ向かうお母さん、と母。こういう時に焦って事故を起こしたら大変だからね。 あわてないあわてないとはいえ、ケガが原因で学校に迎えに来いなんて言われるのは初めての経験。次男実は ...

読者の皆さんおひさしブリーフ。いかがお過ごしだったかしら?お母さんは、ブログをサボってる間もう、色んなことがありすぎてありすぎて。いろいろありすぎて色んなことが記憶の彼方なんだけど、思い出しながら再びブログを綴っていきたいと思います。まずは我が家に起こっ ...

▽これまでの遠足の記事はこちらその1 親父と話すことなんかねぇ編その2 戦争の話はやめて編その3 グランマのハーブ編その4 じい先生の棒破壊編□■□■□■□■□お母さんの遠足ブログへようこそ。これからこのブログは永遠に遠足について書いていきます。そんなわ ...

▽これまでの遠足の記事はこちらその1 親父と話すことなんかねぇ編その2 戦争の話はやめて編その3 グランマのハーブ編□■□■□■□■□次のコーナーは昔の学校。ココも面白かったわよ〜。今日びのアメリカの小学校、子供を甘やかし狂ってるけど、昔はちゃんと厳しく ...

▽これまでの遠足の記事はこちらその1 親父と話すことなんかねぇ編その2戦争の話はやめて編□■□■□■□■□次の小屋に移動して、今度は昔の一軒家へ。この小さな小屋は昔の一般的なおうちで、小さな1階の12畳(くらいかしら?)のスペースと、2階にベッドルームが一部 ...

▽前の記事はこちら お母さん、次男のField Tripの遠足の付き添いをする 2019 その1□■□■□■□■□今回子供たちがField tripで訪れた歴史村は、この街でかつて実際に使われていた建物や車両などを一箇所に集めて展示したもの。まずは昔の教会の建物に入っていったわ ...

毎年恒例となった遠足。もはや子供の遠足ではなくお母さんの遠足ね。2016年の次男の農場体験に始まり。。。2017年の次男の植物園見学へ行き。。。2018年は長男が無駄にバレーを鑑賞。。。そして2019年の次男は、歴史展示物の見学ツアー。つ、つまんなそー(;´Д`)しかも小 ...

さんっざんな目に合い、もう二度と子供の友達を映画館に連れていくのはやめる!と固く心に誓ったお母さん。春休みは映画館に行こう!長男編でもね、人って忘れる生き物だから。悲しいくらい。〽わすれーてゆくーいきものぉうってミスチルも歌ってるくらいだからそれって本当 ...

↑このページのトップヘ