はい、今日はおなじみ「次男とドラゼミ」のコーナーです。
お母さんついにね、作ったから。「次男とドラゼミ」カテゴリー。
良かったらまとめて読んでみて頂戴。

ではさっそく行って見ましょう。

今日のドラえもんからの問いかけはこちら。

★下の中から( )にあてはまる言葉を選んで書きましょう。

---------------- 
はずかしい
つまらない
たのしい
おそろしい
くるしい
----------------

1.一人であそんでも(  )
2.みんなとあそぶと(  )
3.へやがよごれているので(  )
4.走り続けたので(  )
5.おばけが出てきたら ( ) 
AA6AE3B7-5BDF-4BAD-BCBE-9A650A33CFAD


そして我らが次男の回答がこちら

ジャン!
41E59067-0F8A-4D88-968E-FA2AE9BA217E



一人であそんでも(たのしい
みんなとあそぶと(はづかしい) 
へやがよごれているので(つまらない) 

これね、この三つ。残念ながら不正解なのよね。
でもお母さん、これを間違ってるって言えないわ!

だって、次男ってば結構シャイなところあってね、
皆が集まってるところに「僕も入れて」って言うの
彼にはすごく勇気がいることなのよね。

皆と遊ぶのは彼にとっては恥ずかしくて難しいこと。
だのでマル!正解!


あとこれ、「部屋が汚れてるとつまらない」
こちらも大正解。

お母さん長年口酸っぱくして言いつづけてる。
「片づけてから遊べ!」「遊んだら片付けろ!」ってね。
だって、片付いてなかったら遊ぶ場所もないじゃない。

だから部屋が汚れてると、片づけをさせられるから
つまらないのよ。

たぶんこれ、お母さんの教えが骨の髄までしみてる証。
ナーーイス。


そして何と言ってもこれよ。

「一人であそんでもたのしい」

お母さんね、この解答には感動すら覚えたわ。
次男ってば、透明度100の純粋な目をしておきながら
6歳にして悟ってる。

一人が楽しいと思えたら人生は怖いモノなしよ!

うむうむ、友達ができたらすごく楽しいけど、
いないからと言ってそれは寂しいことではないのよね。

寂しさを満たすために一緒にいる関係は依存でしかないわ。
依存って本当ろくなことにならないのよね。
楽しいから一緒にいるのが友達ってもんよ。

やだ、今日のお母さんてば
まるで叶恭子様のような格言飛ばしてる。
らしくないわね、ごめんなさいね。



。。。なんつってね。
実際のところはそんなことないのをお母さんは知っている。

次男はお母さんにしょっちゅうこう訴えてくるわ。

「お母さん、お兄ちゃんが遊んでくれない。
一人であそんでもつまらないよ!」ってね。

そしてお母さんにこう言われてるわ。
「一人で遊べるようになりなさい!」と。


自分で書いた通り、次男が
「一人であそんでもたのしい」子になって欲しいものだわ。




ブログランキングに参加中!
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ

クリックで応援よろしくね~!




広告リンク