そして朝。
無事にアラームで目が覚めたんだけど、
もう6歳でおねしょなんて絶対にしない長男が、今日に限ってちょっとちびったのよ。
絶望よ?着替えがないのよ。
もうどうしようもなくて水着のズボンをはかせたわ。

次男は昨日のままで足から変なにおいがもわっとしてるの。
お父さんは服がなくてジャージのハーフパンツに背広シャツ。
お母さんはロングドレスの肩紐がなぜかぶちぎれて、後ろからブラがだらっと見えてる。

もうね、全員ぼろぼろなわけ。
子供なんて臭ってるわけ。

でもいいの生きて帰れればそれで。
これで飛行機が飛んで、墜落しなければもうそれでいいのよ。

マイアミ空港に着いたら今日は順調に飛行機が飛んだわ。
飛行機の窓から見た景色は、今まで見たことがないくらい
美しい雲が連なっていたわ。

雲の上にこんな虹まで出ちゃって。


ほっとしたのか、お母さん雲の上の景色を見ながら涙が止まらなかったわ。
隣に座ってた次男はそんなお母さんを見て一言。
「お母さんまた泣いてる。バカ!」
※お母さんは泣き虫です。

そうして約3時間後、無事にオハイオに戻ってきたわよ~!!!


ぼろぼろだけど、お父さんとお母さん、すごく晴れやかな顔をしてるわ。
子供たちもよく頑張った!
ああ味噌汁飲みたい!!

本当に散々な目にあって、大人なのに泣いちゃうほどつらかったけど、
夫婦二人で力を合わせて子供たちを守って危機を乗り越えたっていう
達成感をすごく感じたわ。
こんなこと、経験したくたってできないじゃない。
いい経験ができたって思ってるわ。

その昔、満州引き上げの日本人とか、革命時の人たちとか、
小さい子供の手を引いて逃げた人々の歴史とか、
そんなディープなところまで考えたわよ。

それに比べたら小さなことよ。ってね!!
え、これ旅行の感想?ドミニカの話どうなった?

さて、これにてドミニカ共和国旅行記おしまいよ。
最後にこれ。


お母さん旅行中に携帯落としてぶっこわれたわ!!
KDDIモバイルに電話したら、機種交換と違約金で700ドルですって!!

おい、厄年、いい加減にしなさい!!!!

ちなみに来年から3年間は大殺界らしいわ。
なんでもかかってきなさいよ!(泣