さて、就職活動なんていつぶりかしら〜!
リクルート的なスーツは
今の派遣の仕事を始める時に買ったからね。


オッケ。準備万端。


転職エージェントに登録して
毎日求人案件をチェックする日々がスタートしたわ。


IMG_4345


そしたら登録して数日で
なんと面接してくれる会社から連絡が来た。


しかも仕事内容はかなーり
お母さんの希望な感じ!


ウッキウキじゃんそれ。
超やりたいじゃん。


いやー、こんな簡単に決まっちゃっうなんて
もしかしてアラフォー市場って
意外と需要あるのでは?!


なんて思いながら
仕事帰りに面接してもらう会社へ行ったわ。


たどり着いてみると駅から徒歩3分くらいの
きれいなビルの中にその会社はあった。


外資のメーカーでなんかイケてるし。
看板とかめちゃオシャレだし。
今の会社との落差が眩しすぎる。


かなり鼻息が荒くなってたと思う。


そうして前のめりに面接に行くと
現れたのは女性3人。
3人共たぶん同年代、か、ちょっと上。


これから一緒に働くことになる、
上司になる3人の人たちだった。


職歴とかいろんなことを聞かれて
できるだけ正直に答えて
時々ちょっと盛ったり盛大に盛ってみたり。


そんで仕事の内容を細かく聞くと
やっぱり、かなーりやってみたいやつ!


面接、正直手応えがあったわ。


これ、下手するとほんとに1社目で決まるかも。
就活、1週間で終わるかも。
決まったらやりたかった仕事に就職できるかも。
なんてドキドキしながら家路についた。


しかし


このお仕事、
結果から言うと受かったけど断っちゃった。


わかるわよ〜。
今、「は?!」って思ったわよね〜。
思う思う。ほんと思う。身の程知らずよね〜。
断るってありえない。何事?何様?


でも、でもね、聞いて頂戴。
どうしても!無理だったことがふたつあるの。


まず、場所。
山手線のある駅なんだけど。
とにかく嫌な感じなのよ。


お母さんこの町って昔
大学の模試会場がここだったから
毎月この町にきてたんだけど
そのころからなんかここに来ると
気分が沈んで具合がわるくなったのよ。


磁場っていうのかしら?
お母さん繊細だからそういうの受けやすいみたいで
すごく相性が悪くて
今回もやっぱりいやーな感じがして
そんな昔のことはすっかり忘れてたのに
駅のホームを降りた瞬間に
(あーなんか帰りたい)って思ったのよ。


でもね、さすがにそんな理由だけで
こんな素敵な案件断ったりしないわ。


一番決め手になったのは。。。


面接をしてくれた3人の女性が
なんとも怖い感じで
今後この3人と働いていくって想像した時に
絶対近い将来無理になる!って
そう思っちゃったの。


でも、
面接ってそういうの感じるためのものじゃない?
どんなに楽しい仕事ができても
人間関係ってすっごく大事じゃない?!


お母さんもう年だから
自分がどんな人が好きで
どんな人が無理なのか
よーーーく知っちゃってるのよね。


でも、割とオールマイティーに
誰とでもやっていける自信はあるのよ。
野口さんとか本当に鬼だけど
最終的にはマブになったもの。


でもでも、


一晩すっごーくよく考えたけど
やっぱりやめることにした。


だって、次に働く会社は
これから20年働くつもりだもの。
お母さんのベストを尽くす場所だもの。
納得できるところで働きたいもの!


最初からこんな気持のままで
入社するなんてできないわ!


まぁ、
そんな風に理想を掲げてられるのは
最初だけだったんだけどね。


この会社が採用を決めてくれたことは
このあともすごく励みにもなったし、
何回か


(なんでアレ断ったんじゃボケェぇぇ!!)
って頭を抱えて悶絶する夜もあった。


それくらい、
このあと大苦戦することになるのよ。


つづく

▼LINEでブログ更新通知を受け取って頂戴!



▼懲りずにランキング参加中
ブログランキングに参加中!
クリックで応援してね(о´∀`о)
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
にほんブログ村