お母さん、子供の頃から
ずーーーーっと
猫を飼うのが夢だったわ。



でも親がダメって言うからダメだったり
賃貸住宅だからダメだったり
仕事が忙しくてダメだったり
子供が生まれてそれどころじゃなかったり
海外で暮らしてるから無理だったり



なかなかそのチャンスがないまま
40歳を過ぎて今に至ってる。



cat-5732087_640



でもね、今、チャンスじゃない?



子供育ったし
ペット可のマンションに住んでるし
仕事はしてるけど猫一匹くらい
面倒見る余裕あるし
なんつっても



猫を飼う決定権はお母さんにある!



やるなら今しかねぇわけ。
西新宿のおやじはいつもそう言ってる。



だからこの1年、二言目には
猫を探してると友人知人家族に
言い続けてきて
いつでもカモンオーケーで待ってた。
けど



待てど暮らせど
お母さんの猫はやってこなかった。



待ってるだけじゃダメなんだと
暇さえあれば猫の里親サイトを見ては
メスの子猫を探し続けてた。



どうしても女の子がほしいんだもの。
ノーモア男子。
お母さんは仲間がほしい。



近所のショッピングモールの1角で
譲渡会をやるときは見に行ったりもしたわ。



それでもなかなかご縁がないまま
1年以上がたった今日。



なんとなく思い立って
少し遠くの町で開催されてる
犬猫譲渡会に行ってきた。



そしたらあなた会場についてみたら
今日は子猫デーなの?
って聞きたくなるくらい
たくさんの子猫たちがケージにいれられて
お母さんの品定めされるのを待ってたじゃない!



(きょ、今日はこれは、イケるかも!!)



だって、今までの譲渡会では
成猫ばかり目にしてて
初めて猫を飼うお母さんが
過去を背負った成猫って
お互いやっていけるのか自信がなくて



あと、やっぱり我が子になるわけだから
子猫から育ててみたい!



なんてこだわってたから
なかなか見つからなかったわけだけど。



それが今日はどうよ?
メスの子猫選び放題!



今日こそはお母さんが
40年間待ち続けた猫が
この中にいる。



そう確信したもの。



ペット飼ってる人ってよく言うじゃない。
出会った瞬間ビビッと来て
この子だ!って思うとか。



お母さんもそういうフィーリングを
感じたいと思いつつ子猫たちを
1匹ずつ凝視して歩いたわ。



でもね、そんなのない。
だって、会場にいた



全猫にビビッときたもの。



ほんとに、あんたたち誰でもいいわ。
どいつもこいつも子猫とかいって
かわいいの暴力。



そっちのサビ猫も
あっちのハチワレも
そこの三毛猫も
もはやオスだろうとメスだろうと



なんなら全員でかかってきなさい\(^o^)/



やだもう、決められない!
みんな可愛すぎる!
今すぐまとめて持って帰りたい。。。!



逸る気持ちを抑えて冷静に子猫たちを向き合い
最後は靴下を履いた猫と
白地にグレーのブチ猫の一騎打ちになったわ。



2匹の破壊的に可愛い子猫たちの間で
めちゃくちゃ迷った末にお母さんが決めた猫が



明日我が家にやってくる!!!



今日、彼女を我が家に迎えるために



猫トイレセットと〜
IMG_3337



ベッド・餌・シャンプー・ブラシとおもちゃ
IMG_3338



猫ちぐらを用意したわ!
IMG_3336



準備万・端☆



こういうものを選びながらじわじわと、
ついに我が家に子猫が来ることを実感しつつも
未だ信じられない気持ちで
こうやってブログを書いてるってわけ。


いつも賞味期限の切れた話題ばっかり
つらつら書いてるこのブログも
珍しいことに今回はリアルタイム実況。
そんだけお母さんは今興奮している。



なんだか
ながおが生まれたときのことを思い出すわ。



あんとき、
はじめて赤ちゃんが我が家に来るもんだから
一体何を用意したらいいやら
家の中がいったいどんなことになるやら
さっぱり想像もつかないから



何を買えばいいんだべ。。。と
ベビーコーナーであれこれ買ったものよ。
とんちんかんなサイズのおむつとか
新生児が使えない哺乳瓶とか
全然使わないもんとか買っちゃったりして。



でも、こういうのって習うより慣れろでね。
その日が来ちゃえばなんとかなることを
お母さんは知ってる。



とにかく明日、我が猫が家に来る。
譲渡会の人が猫を連れて家に来る。



果たしてお母さんは
靴下とブチ、どっちを選んだのか。。。



どっちだと思う?
うふふふふふ(*´Д`*)



結果はまた、明日!
書けたら書くわ!



リアルタイムブログを
いち早くLINEで受け取って頂戴!




ブログランキングに参加中!
クリックで応援してね(о´∀`о)
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
にほんブログ村