先日ブログにも書いた通り
久しぶりに健康診断を受けたのよ。



前回は帰国の直前に
オハイオで健康診断を受けたんだけど
その頃の生活といったら。。。



1日200歩しか歩かず
自分の食事など面倒で不規則に
その辺にあるものを先に食べ



夜はまだ日も落ちないうちから
365日休みなくワインを飲み



遅寝遅起きを繰り返し
外食といえば塩分糖分脂分が
ドッキリ山盛りのアメ食。



そんな、とんでもない自堕落生活だった。



それに引き換え今のお母さんは
毎朝早起きして通勤は歩き
労働をしてランチを食べ



夜こそ相変わらず365日ワイン飲むけど
しっかり湯船に浸かって疲労回復。



睡眠時間は毎日6時間で若干不足気味



働き出してから格段に
メリハリのある生活だし
歩いてる歩数も伸びたもの。



今回は生活習慣良くなってるんだから
結果は良好なはず!



8AB67613-41B5-4CC8-A92D-4EF1F2F598BD
※画像はイメージです



って信じて、ドキドキしながら
郵便で届いた健康診断結果の封筒を
帰宅後鞄も下ろさずシャッと
手際良く開封した結果、



タイトルの通り衝撃のD2って言う
とんでもない結果になってたわ。



((((;゚Д゚)))) 震えたもの




ちなみにD2がどう言うもんかと言うと
A〜Eの6段階評価で
下から2番目。
FB7F522E-35E8-48CE-B8E3-8B61354F098B
引用:渓人会クリニック



要・精密検査しなさい項目。



D判定と言っても、細かい項目に分かれていて
腎臓や肝臓なんかはAだったわ。



ちなみに肥満度はB。
体脂肪率が引っかかった。
これも引っかかったのは初めてよ!



あとは乳がん検診と子宮がん検診もB。



この辺は
ちょっと怖いけど様子見ね。



じゃあ一体何がD2だったかと言うと
それは。。。



貧血



これ。持病の悪化!



お母さんは10歳ごろに貧血と診断されてから
今に至るまでずっと貧血の
超ベテラン貧血族。



今まで色んな検査してきたけど
原因は不明だから
体質としか言えないのよね。



ヘモグロビン値がどうしても低くて
成人女性の平常値の12という数値に
届いた事なし。



日常生活も
気をつけないとヘモグロビン値は
グングン下がっちゃうのよ。



1番ひどかった時は7まで下がっちゃって
その時は顔色真っ青で
ゾンビみたいになってたわ。



体感的には10を切ると
かなり自覚症状がでてくるのよね。



実はここ数ヶ月
貧血悪化の自覚がとってもあった。



1番わかりやすいのは
氷をボリボリと食べ始めること。



貧血の症状の一つに
氷食症(異食症)っていうのがあって
異様に氷が食べたくなるのよね。



お母さん10代の頃から
貧血が進んでくると氷がを食べまくる。
よく母親に



「あんたなんでそんなに氷食べんの?!
やめなさい!」



ってめっちゃ怒られたものよ。



あの頃はなんで自分がそんなに
氷を食べたいのか分からなくて
怒られるから罪悪感抱えながら
親に隠れて氷を貪ってた。



無知って罪。
10代のお母さんがかわいそう!



そして現代のお母さん
数ヶ月前から
夜湯船に浸かりながら
氷を食べるのが日々の楽しみになってたわ。



知覚過敏気味だから
氷食べすぎるとめちゃくちゃ歯が痛くなるのに!



ほんとに不思議なんだけど
貧血の数値がいい時は氷なんて
絶対に食べないのよ。



さらに今年に入ったあたりから
常に脳がふわふわして、ふいに
夢の国に誘われそうになること多数。
駅のホームでふらついて線路に落ちないように
かなり気を張ってたわ。


あとは朝起きた時の手の色の白さ。
やっぱり貧血進むと顔色悪くなるんだけど
最近は加齢のせいで肌がくすんで
顔の色で判断が難しくなってきたもんで
手の色が異様に白くなったときに



あ、これは進んでるなって
わかるようになったわ。



とにかく、貧血、D2。



これが更に困ったことに
数年前から造血剤っていう
貧血の薬が効かなくなってきてね。



いくつか試して見たけど
なぜか数値が良くならくなったわ。



だから今できる対策って
食生活の改善しかないのよ!



日頃から貧血に良いとされる
赤身肉、青魚、ほうれん草、豆腐
とかそういう健康に良さそうなものを
気をつけて食べるように



しなきゃいけなかったんだけど。。。



サボったのよ。
ええ、この1年半、食生活変わったの。



何をしちまったかというと。。。



これ。
7F3548EC-47C1-4BDA-B567-BCBB18734702



こんなランチを1年近く続けてきた。
去年の7月に微熱が下がらなくなって
血液検査を受けた時は、確かに11まであった
お母さんのヘモグロビンが



ここにきて9まで一気に減っちゃったのは
絶対このランチのせいだと思うのよ。



ちょうどその頃から
食欲がなくなって、なんか気持ち的にも
やさぐれちゃって



そのままひどいランチが習慣になって
半年で血液が栄養失調になったんじゃないかと。



お母さん、めっちゃ反省したわ。



だいたいこの半年くらい、
ランチだけじゃ無くて夜も
チーズとトマトとお煎餅、そしてワイン
っていうほぼ同じメニューを
毎日のように食べてたし。



あとカップ麺とか。
家族にはちゃんと料理作ってたけど
自分の作った料理を
一口も食べたくない病が発症してね。



朝 食べない
昼 塩むすび
夜 ワインとつまみ



しかし体重は8キロ増っていう!
そっちの方が深刻だわ:( ;´꒳`;):


とにかく、生活は体が基本だから
早急に食生活の改善をしないとだわ。



ということで、
今回新しい健康食を始めたんだけど
それは40ちゃんねるで近日書くことにする。



食生活、すっごい大事!
40代は無理すると一気にガタっと来ることを
お母さんが体張って証明しちゃったわ。



あと60年、ボケずに寝込まずに
生きなきゃいけないんだから。。。