おにぎりを作る時、
梅干しを2個に分けて2人分つくるんだけど
片方には種がついてるのね。




1つはお父さんの朝ごはん
もう1つはお母さんの昼ごはん
になるんだけど



絶対お母さんのおにぎりに種入ってる



イラっ( ^∀^)




家でトイレに入って紙を使うと
絶対お母さんの時になくなる。
3234184_s




イライラっ( ^∀^)



息子達のピアノの発表会の帰りに
たくさんの人が歩道を歩いてて
歩道が人で埋め尽くされてた時のこと。



その人混みの歩道に
後ろからチャリに乗ったジジイが登場して
なぜか数百人いる人の波の中で
お母さんだけがジジイに



「もっと端っこ歩け!」



って注意された。



イライライラっ( ゚д゚)



割と空いてる電車内で座席に座ると
大柄な人は絶対お母さんの隣に座る



お母さんぎゅうぎゅうに押されて
めっちゃ肩すぼめる羽目になる



イッラ〜!(゚皿゚メ)

 

このように、ふと気がつくと
いつも何故かお母さんばかりが
損をしてる気がしてならないのは



気のせいかしら?!



まあ、でも、そんな小さいことに
いちいちイライラするのが
一番損よね!



って、自分を騙しながら今日も生きてるわ。



だってお母さん根がポジティブだから。
日々の小さな恨み辛みは
スマホのメモ機能に書き留めておいて
後でブログのネタにするけど
心は毎日朝起きたらすっきりしてるタイプよ。



でも、先日お母さんが遭遇した
あの出来事だけは



何故私ばかりがいつも損をするのか



という日頃の小さなモヤモヤを
ついに爆発させる起爆剤となったわ。。。



聞いて頂戴
05D05EB9-CA24-44ED-AF6B-4EAB81FD8860



ある日のこと
仕事帰りの電車の中での出来事。
あと2駅で自宅の最寄りの駅に着くところだった。



お母さんは通勤中は
スマホか文庫本を必ず持って
耳にはイヤホンを突っ込み
片時も止むことなく音楽を聞いてるわ。
もしくは動画みてる。



そうして外部の情報を遮断して
通勤時間を快適なお一人時間に費やしてる



今は電車に乗ってる人ほぼ全員が
そんな感じよ。



通勤電車って地獄みたいなイメージあるけど
と言うか、かつては本当に地獄だったけど
きょうびは時代も変わって
そこまでじゃないと思うわ。



お母さんにとっては
誰にも邪魔されないって意味で
家にいるよりもずっと気が楽だから
1億総無関心社会も嫌いじゃない。



まあ、外部をシャットアウトしても
角田になった時みたいに
無理やりこじ開けられる時もあるけどね。



そう、そうなの。
また無理やりこじ開けられたのよ!



その日、電車の座席に座り
エレカシを聞いて鬼滅の小説を読むという
最高快適時間を過ごしていたら突然。。。



ドーン!っていう衝撃と激しい痛みが
お母さんの膝の上に走ったわ。



一瞬何が起こったのか理解できずに
小説から目を離して自分の膝に目をやると



そこにはなんと。。。



見知らぬ若い男の頭が!!!



「ギャッーーーー!え、ええっ?!!!」



思わず悲鳴上げたよね。
黄色くない、濁った感じの低い悲鳴。



周りを見渡すと、このヤバいやつから
既に皆逃げたのか、
お母さんの周りから人がいなくなってた。



いやいや怖いから。
訳がわからないしとにかく恐ろしいわ。



とりあえず、秒でこの男の頭を
膝から振り落として立ち上がり
早歩きで安全な距離まで逃げた。



その時、誰とも目が合わない。
誰も助けてくれない。



ガタイのいいサラリーマン男性も
スマホに必死でお母さんの悲鳴など
聞こえないふりよ。



やっぱり
1億総無関心社会はおっとろしいわ!



ところで
お母さんに頭を振り払われた男。
実はお母さんこいつ知ってるんだわ。



病気なんだか障害なんだかわからないけど
毎日同じ車両に乗ってきて
大きい声で独り言を言ったり
空いてる座席に突然寝転んで
周りを怖がらせてるのよ。



でも、1人でちょっとおかしいだけだから
お母さんあんまり気にしてなかった。



この1年間でかなりの回数
この男と同じ車両に乗り合わせて
大柄で何するかわかんない怖さは正直あったけど



誰かの膝に頭を乗せてるとこなんて
見た事ないし、
そんな事繰り返してたら流石に
駅員さんに捕まるだろうしね。



それだのに。ああそれだのに。



なぜ今日お母さんはやられたのか。
あいつに何か思うところがあったのか。
たまたま今日は人に危害を加えたい日だったのか。
そんな時に何も気が付かずに隣に居合わせてしまった



この不運!



男が単なる痴漢とかなら
お母さんが破壊殺の羅針でヤってたけど
5C9DECFA-6810-430E-89E1-98479A55DD46




正常じゃないっぽいからそう言う訳にもいかず
ただただ、自分の心拍数を元に戻す事に
全集中したわ。



その男はそれ以上お母さんを追うわけでもなく
座席に寝転びながら独り言を呟き
お母さんは自分の駅で静かに降りた。



幸い怪我も何もなかったけど
心にしっかりトラウマ拾って
それ以来その車両には乗らないようにしてるわ。



働き始めてからわずか1年の間に
静かなるお一人時間を過ごすはずの通勤電車で



見知らぬ男が
ドーン!と言う衝撃と共に現れた回数
2回。



ビンゴだって
人生で一度も当たった事ないのに



イケてる男子に
壁ドンだってされた事ない人生なのに



前代未聞の、膝ドン
なんでこう言う不運は当たるのか。



まったくもって腹立つったらないわ。



でもまぁ、被害にあうのがお母さんでよかったわ。
他の誰かがこんな目にあうのなんて可哀想だもの。
それなら誰かの代わりに、
お母さんが損を請け負うわ。
cyclist-3202481_640



。。。



なんて、ミジンコも思ってないから!
C0DBC414-3DC5-439C-8520-47EFC1EAD64E




梅干しのタネは
お父さんのおにぎりに入ってほしいし



トイレットペーパーは
お母さん以外の家族のメンバーが
取り替えろって思うし



歩道で見知らぬジジイは
若いお嬢さんに怒っとけ。



ガタイの良すぎる人たちは電車で
お母さんの隣に座るくらいなら
立ってなさいって思うし



膝ドンはお母さんよりも丈夫そうな
せごどんみたいな体型の
おっさんがやられたらいいのに



なんて思うからバチが当たるの?
子供の頃からずっとこんな感じなんだけどォ。



神さまもそろそろカンベンしてくれないかしら。
D6630D63-0DCB-418E-9490-3B694904B940





ブログランキングに参加中!
クリックで応援してね(о´∀`о)
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
にほんブログ村