帰国後に我が息子たちがどのように
英語の勉強をつづけているのか。



みんなどうしてるのかめっちゃ気になるわよね!
お母さんも帰国したママに会ったら
やっぱ聞くもの。どうしてるのか。



調査すると実に人それぞれで
お金をすごくかけてる人もいれば
放置してる人も。



お母さんの場合は、
なるべくお金はかけずに。。。
でも最大限の強力はしてやりたい。



って感じで頑張ってるわ。
読書編記事で紹介した本も
たいした値段じゃないものばかりよ。



以前に書いた読書編



今回は、タブレットさえあれば
ただで!しかも毎日いつでも
英語が学べて、効果も素晴らしい。



タブレット編を紹介するわね!
child-1183465_640



まずは日本もアメリカも
とにかく学校でやらされる音読!



語学の勉強の始まりの呼吸は
音読の呼吸よ。



でも、なにを音読すればいいの!?
英語の文章なんて、どこに?!
って迷っちゃうわよね。



まずは小学3年生のつぐお編



あるのよ〜いいサイトが。
学校でも使うから知ってる人は多いと思うけど



Time for kids



Kinderから6thまでレベル別に
毎日のニュースやコラムが
読み放題よ!



うちではつぐおが
1週間同じ記事を毎日音読してるわ。



発音とリズムに気をつけて
大きい声でちゃんと読むのよ。



ついでに世の中のニュースや
いろんな出来事を知れるから
英検のエッセイにもすごく役立つ!
2級までだけどね。



そんな面倒なこと、毎日やるなんて
つぐお君ていい子!



って思うわよね?
あ、思わない(°▽°)


素直に黙ってやるわけねぇでしょ?
これやらないとアイパッドの
パスワード解いてやらないからよ。



音読やらないと
ゲームもできないし、YouTubeも見れない
ってなったらやるしかねぇんですよ。



どうしてもやりたくねぇ!
って日は、Kinder向けの簡単で短い記事で
勘弁してやる日もあるわ。



でも、本人に英語を忘れたくない気持ちが
少なからずないと毎日はできないかもね。



あと、親がどんなにめんどくさくても
音読の3分から5分を毎日付き合ってやる
っていう地味だけどしんどい協力も
不可欠!1人でやれる子はいいけど。



もちろんお母さんは
しょっちゅうめんどくさくてサボるわ。
そうすると必然的につぐおもサボる図式。



3年生はまだ手がかかるわね〜(;´д`)



次は6年生のながお編



ながおはつぐおに比べると
かなり英語力もあるから
Time for kidsだと簡単過ぎるのよね。



なので、使ってる音読サイトは



Teen kids news



10代向けのニュースサイトよ。
Time for kidsよりもかなり難易度アップな上
話題も社会的なニュースに加え
性の悩みやデートの話とか
小学生にはちょっと早い話題もあるわ。



使われてる単語も難しいものもあって
ミドル以上に通ってた帰国子女の子達に
ぴったりだと思うわ。



ながおには毎日親の前で
音読はさせなかったんだけど、
その結果。。。



つぐおはオハイオにいた頃よりも
少しずつ発音が良くなってきてる。



一方ながおは、少しずつ
発音が日本人英語になってきとる!



学校の授業であえて
日本語英語を使ってるらしいから
そのせいもあるのかもしれないけど、
やっぱ音読が関係してるとしか思えないわ。



音読大事〜(IKKOさん風に読んでね)



さて次は、子育てママ達の
大嫌いなあれ、そう、YouTubeよ!



Youtube動画編

YouTube動画って、テレビと違って
終わりがないのよね。
無限にチャンネルがあり動画がある。



だから黙って放っておくと
一日中でも見てるじゃない。



現代っ子たちを育てるには
YouTubeとの付き合い方も
必須科目よね!



我が家も完全なYouTube中毒の
子供に仕上がってるわ。



だって、3歳くらいからずっと
YouTubeで育ってるもの。



息子達、オハイオに住んでる頃は
日本の動画より英語の動画を好んで見てたけど



今や完全に日本のチャンネルを好むようになったわ。



でもそれじゃあ英語の勉強にならんからね。
なんとかゲーム実況も英語のチャンネルを
見せるようにしてる。



油断するとすぐヒカキンとか見出すけど!



そんな息子達が見てる英語のチャンネルを
紹介するわね。



アメリカだけじゃなくて、イギリスとか
オーストラリアのチャンネルが見れるのも
いろんなアクセントが聞けていいわよね。



ただし、広告料度外視して
悪い言葉を使いまくるお兄さんもいて
子供はそういう言葉をすぐに拾って
使い始めるので要注意ですよ!



我が息子は悪いお兄さんの影響で
HellとかShxxとか使いまくるようになっちゃいました。



まあ、アメリカに住んでないから
あんまり気にしてませんが。



アメリカの学校で使うと
親もろとも校長先生に呼び出されるのでお気をつけて。




オーストラリアのユーチューバー
LazarBeam 



チャンネル登録者数1730万人!
ヒカキン君が877万人なので、ザッと倍。
英語圏のYouTube市場は大きわよね〜!



ゲーム実況チャンネルだけど
めっちゃベラベラと喋ってるので
リスニングにとてもいいです。



イギリス人YouTuber
Ali-A




青い目でブリティッシュなまりの英語を喋る
この青年に、一時期長男がかなり憧れていました。



Pokémon GOやFortniteをはじめ
かなりの種類のゲーム実況をやってます。
悪い言葉は使わないので
小さい子も安心して見れます。



この辺のゲーム実況見てると
おすすめ動画にどんどん英語圏の
YouTube動画が出てくるから
興味の赴くままにどんどん見たらいいわ。



本当は、それこそTimeforkidsとか
TEDなんかを見てくれればいいんだけど
そんなもん小学生が見るわけないからね。



生の英語に触れさせるには
ゲーム実況だってありがたいわよ〜。



とにかく、毎日そして何年も
ずっと英語に触れさせなきゃならないんだから
楽しくなきゃ絶対に続かないわよね。



ここまで紹介して気がついたけど
女の子向けのチャンネルは
お母さん全然知らないわ。



そういうのは女の子をもつ
ママ達が絶対くわしいわよね。



もし良かったら、コメント欄に
女の子向けの動画のおすすめを
書いて頂戴ね!




ブログランキングに参加中!
クリックで応援してね(о´∀`о)
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
にほんブログ村