いやー、コロナコロナ。
さすがに渋谷も人がかなり減ったわ。 


会社も人が減ったし、
ビル自体を閉鎖してるところもある。


駅ビルの前はこんな。朝の通勤時よこれ!
DE2369D4-36F1-469C-955F-55E60FE6E561


車も全然走ってないし
3786B146-F927-45F9-BF12-C15DAFCBD89B


スクランブル交差点もガラッガラ
4DA406ED-9C98-4E66-9B6B-35006D95A753


お店もほとんどが閉まってるし
お客さんはあんまり入ってない。


渋谷はかなり自粛に成功してるわね。


電車もしかりよ。


朝も座れるし、帰りなんて座席すらガラガラ。


むしろこんな中でもまだ通勤してる
お母さんって一体なんなのかしら。


って思えてくるわ。


まあでも、人にはそれぞれ事情があるからね。
お母さんには別に特別な事情はないけど!


そんなガラガラ電車に乗って
家路についていた先週のこと。


お母さん、通勤中って常に
耳にイヤホン突っ込んで
音楽聞いたりドラマ見たり映画見たりしてるのね。


その日は気になってた
感染列島っていう映画を見てたわけ。


まさにこんな感じに感染症が流行った
日本を描いた映画なんだけどね。


妻夫木扮する医者と
檀れい扮する女医が
感染と戦いながら愛だの恋だの
繰り広げるやつよ。


これがなかなか面白くてね。
かなり集中して画面に食いついてたわけ。


座席に座りながらゆったりと。


檀れいさんがWHOのオフィサーで
海外から派遣されてきてるって設定なんだけど
WHOといえば
現実にはテドロスなわけで。
FA5ADB9A-000B-44D7-9379-DFCBDB815155
引用:Wikipedia


本名をゲエズ文字で書くと
ቴዎድሮስ አድሓኖም ገብረኢየሱስ


っていう名前のあいつ。


私達の生きる現実のテドロスと
映画の中の檀れいさんのギャップに
のけぞっているところに、


突然。本当に突然


お母さんの足元に見知らぬ男性が


ノシーン!!


という衝撃とともに倒れてきたわ。



(゚ロ゚;)エェッ!?


ちょっと、何?何事?
これ一体どういう状態?


びっくりしてイヤホンを取ると
倒れてきた男性が立ち上がって


少し離れたとこにいる、
どうやらこの男性をのし倒したっぽい
スキンヘッドの男性に怒鳴りだした。


倒された男性は見たところ、
まだ学生さんかな?という若者。


一方倒した男性はお母さんと同年代の
どっぷり中年オヤジ。


なんか、彼らが怒鳴り合ってんの。


わかりやすく例えると、


ボブサップ(若者)が
8F18A4D4-9B15-4924-B8F5-B65280540B6A


アーネストホースト(中年オヤジ)にのされてんの
9A400E9E-2944-4AB7-BD22-1A5AD8F9427E



そして数少ない乗客は、
しずかーにさささーっと
その場を離れたところに座って


まるで何事もないかのように
スマホを見始めたわ。


なにこのカオス?!


怒鳴り合いの内容を聞いてると、
どうやらボブがなんだか生意気なことを
やったんだか言ったんだかで


ホーストがボブをぶん殴ったみたいなのよね。


しかしのされて倒されたボブも黙ってなかったわ。


「テメーこらふざけんなや!」


と言ってホーストに掴みかかったわ。


もうね、文殴り合いの大喧嘩。
お母さんの目の前で。


一人だけ、仲裁に入った男性がいたんだけど
ボブとホーストは盛り上がっちゃって
止まらないわ。


でかい男性が狭い電車内で殴り合いよ
3FE6DDB3-914C-4696-A609-060491E78272


お母さん、焦ったわー。
目の前でエライことが始まっちゃって。


どうしよう、駅員さん。。。って言っても
こんなど真ん中の車両に呼べないし


駅と駅の間で次の停車駅まで5分はあるし


電話。。。って言っても
警察にどうやって知らせればいいの?


私今、どうしたらいいの?!


数秒の間に頭の中でぐるぐる考えてるうちに
電車の中で喧嘩して男性が死亡したっていう
いつか読んだ新聞記事を思い出したわ。


電車で喧嘩→死ぬかも



(((( ;゚д゚)))ピキーン!!ソレアカン



次の瞬間、
気がついたら身体が勝手に。。。。


角田になってた。
0E501125-BA82-4745-A45D-2F102AEFCA2C


「ちょっと、ダメよ、暴力はダメよ!」
2E49C029-C6A7-423C-8528-DE6DAF4F99A6


「落ち着いて頂戴!!」
9BA182F0-C410-4FC8-AD1F-AD45778326EF


「冷静になって!」
BB543D59-99F6-49DD-8075-C21374764C7E


「ダー!」
E2AD24B6-0868-4119-9780-5943A4B5FAEE


ってね。


いざ巻き込まれたときのために
弁当箱の入った丈夫なかばんを胸に抱えて


ボブとホースとの間に入って
なんとか喧嘩を止めたわ。


するとボブは
「こいつが!こいつが俺を殴ってきたんだ!」
8F18A4D4-9B15-4924-B8F5-B65280540B6A


ってお母さんに訴えてくるわけ。


そんでホーストが
「迷惑かけてすいません。次の駅で降ります。コイツと」
9A400E9E-2944-4AB7-BD22-1A5AD8F9427E


ってボブの髪を掴んだまま挑発するわけ。
鼻血出しながら。


このシチュエーション、お母さん知ってるわ。
見慣れたあの光景。


我が息子たちがお母さんにいつも言ってくるやつ。


こんな役割は家の中だけで結構。
あたしゃあんたのママじゃないよ!


お母さんとにかく、奴らを落ち着かせようと
大きな声で


「いいから落ち着いてください!」


って二人にお願いしたわ。何度もね。


そして、
ようやくホーストはボブの髪を離して
少し冷静になった二人が
次の駅で降りて話し合おうってことになったわ。


その、次の駅につくまでの間の
電車の時間が長いこと(;´Д`)


まるで永遠にも感じられるような数分間、
お母さん、引き続き一触即発の
ボブとホーストの間で角田を続けたわ。


3人でシーンと立ち尽くしてると
お母さんもボブもホーストも
だんだん冷静になってきて
少ないとはいえ他の乗客の目が気になりだし
気まずさマックス。


あー、もう息できないわ(;´Д`)


そう感じたあたりでようやく駅に到着。
その頃にはさっきまでの熱い気持ちが
だいぶクールダウンしてたみたいで
引っ込みがつかなくなった様子の二人が
背中を丸めて電車から降りていったわ。



フーッ(;´Д`)



お母さんも、ようやく安心して座席に座った。
周りを見渡してみると
やっぱり誰もこっちを見ずに
スマホに目を落としてる。


きっとみんな横目でお母さんを見て
バカみたいと思ってんだろうなぁ。


喧嘩なんてほっとけばいいのに。
角田気取りかよあのおばさん。


ってね。そんな声が聞こえてくるようだったわ!


あーくそ、恥ずかしい!
恥ずかしくてお母さんも一緒に
電車から降りたかったわよ。


でも早く家に帰って息子達の顔見たいし。
あと感染列島の続き見たいし。


ボブとホーストが出ていって
お母さんも何事もなかったかのように
座席に座ってスマホに目を落とした。


いやー、しっかしびっくりしたわ。


まさかお母さんが角田になる日がくるなんて。
40過ぎてもまだまだ毎日が冒険ね〜!




ブログランキングに参加中!
クリックで応援してね(о´∀`о)
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
にほんブログ村


駐妻ブログはこちらから
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村