親愛なる読者の皆様ごきげんよう。

皆様いかがお過ごしかしら?
お母さんは今日も全てが絶好調よ。


二日酔いなのと、
仕事が見つからないことを除いてはね。。。


先日、友人の結婚式があってね。
新潟まで行って参加してきたわ。


この年で結婚なんて本当に
めでたくてめでたくて涙が出たわよ。


若い頃は友人に先を越されるたびに
焦りでドキドキしてたけど


今はただただめでたいわ。
素敵なお式でした。


そん時のこと。


8fbf91f50a9e6733069bfb2e256d87d5_s-min


お母さんは新郎側の友人に
夫婦で呼ばれたから、
テーブルも周りも皆男性だらけ。


大学時代の友人ばかりだから
気心しれた懐かしい面々だったけど


お母さんは長年ママ関係としか会話してないからね。
お互いすっかり中年になった
男友達達との話は
色々と刺激的で楽しかったわ。


でも、2次会3次会となると
みんな適当に席を動いてるから
式に呼ばれてた名前も知らないおっさんとも
社交として話もしたわけ。


その時に非常に気になったのが
お母さんの息子たちに対する
セクハラ発言の多さ。


知らんおっさん連中の約1割から受けたわ。


どんな内容かと言うと。。。


おっさん
「へー息子さんいるんだ?今何歳?」


お母さん
「今上の子が小学校5年生よ。」


おっさん
「じゃあそろそろ
毛が生えてきたんじゃないの?
(・∀・)ニヤニヤ


それに、エロい事で頭がいっぱいだね。


自分が小5の時にはあんなこともこんなことも。。。
だからあんたの息子もこんな事してる。。。」


以下下品トークが続く。


って会話が繰り広げられたわ。
しかもすげーしつこく。


うざすぎて
ぬっころしてやろうかと思った。


ねえ、これ女子を持つ母に言ったら
ママもパパも黙ってないわよね?


例えばね?


「へー、娘さん小5なんだ?
じゃあそそろ初潮来たんじゃない?

胸も膨らんできた頃だね。グヘヘ

男の子のこと考えて
エロい気持ちになってるんじゃない?」


って言う!?


言えるもんなら言ってみなさいよ。
って言いたい。


息子だからってね。
男の子だからってね
性のことを好き放題
言っていいわけねえだろ。


なんなの日本のおっさんて。
デリカシーなさすぎるし
母親と息子に対する
立派なハラスメントだわ。


今知り合ったばかりみたいな人に
息子の性について、何一つとして
会話したくないんですけど。


まだね、同年代の子を持ち
かつ気心しれた仲間なら


「うちの息子も最近すっかり
ませちゃってさー」


って感じに性の話が
繰り広げるならわかるわ。


でも、お母さんは
ハラスメントをするようなやつとは
最初から友達にならないからね。


気心しれた男友達たちからは
一度もそんな事は言われなかった。


アメリカではーって言うと
出た!
って思われるかもしれないけど


でも言うわよ。


アメリカでは息子ハラスメントを
その母親にするおっさんなんて
見たことも聞いたこともなかったわ。


学校の行事でもなんでも
父親のほうが参加率高いから
たくさんの父親たちと会話してきたけど


息子ハラスメントなんて一度も無かった。
とんでもなくありえないわよ。


でも日本に帰ってきたら
わずか2ヶ月の間に
何回この話されたかわかんないわ。


ハラスメントおっさんの中には
よその思春期の息子
イコール
性的なイジりをする存在
っていう図式でもあるのかしら。


(# ゚Д゚)
マジでどうなってんの?


世代が上のさらに下品なおっさんが
ハラスメントをするのは仕方ない。


だってあの世代は原始人が多いから。


でも、自分と同年代の男性が
平気な顔してそんな事をやってるなんて


時代が変わってないなんて


お母さんショックよ。


うちは男の子2人だから
これからまだまだこの手の
息子ハラスメントが待ち構えてるんだわ。


でもやっぱりね。
世の中を変えたかったら
おんなが立ち上がらないと。


今度誰かにやられたら
エルサ並に場をギンギンに凍らせてやることにするわ!


そん時は戦いシリーズでお会いしましょう。



ブログランキングに参加中!
クリックで応援よろしくね~!
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村