5a24e953a72db0d5034680b5762bb2c9_s-min

次男が学校でケガをしたらしいという知らせを受け
気持ちは全速力、でも安全運転で
ホームへ向かうお母さん、と母。

こういう時に焦って事故を起こしたら大変だからね。
 あわてないあわてない

DlaiNUnU8AIa5Ig


とはいえ、ケガが原因で学校に迎えに来い
なんて言われるのは初めての経験。

次男実は大怪我したんじゃないかと思うと
ししし心配でめっちゃ焦るわ!

そんな心の葛藤を冷静に対処しながら
安全運転を心がけてると、横から母が

「ちょっとー次男ちゃん大丈夫かしらね?
たいしたことないといいけどね。。。

ところであんたいとこののんちゃんの
息子のたくちゃんが今度就職したのよ〜。

あんた前回会ったのっていつ?15年前くらいじゃない?
覚えてる?そんであんたね〜。。。」

なんちゃんらかんちゃらと、
めっちゃどうでも良いことを話しかけてくるのよ。

知らないわよ、誰だよたくちゃんって。
だいたいその話題今話す必要ありんす?!

この母の会話って、お母さんの気をそらそうとする
優しさじゃないからね。

昔っから母ってこういう時に平然としてられる
ゴリラ心臓の持ち主なのよ!
e631ee3d27e9a279501b0db88ca651b4_s

イライラしながらも
冷静に冷静に安全運転を心がけてたお母さんだけど、

母のトークの内容が
「パート先で一緒だったババアがいつもすっぴんだった」

っていう究極にくだらなすぎる話題に突入して
ついに

「うるせぇ!ちょっと黙ってて!」

ってブチ切れちゃったわよ。(*ノω・*)テヘ

親に怒鳴るのとかほんと良くないけど、
お母さんは悪くないわ。

ようやく母が黙ってくれて
運転に集中したところで、
お父さんからの着信が入った。

お母さん
「もしもし?!どうだった?大丈夫?」

お父さん
「いや、ぜんっぜん大丈夫じゃないわ。
転んで顔面打って血だらけ。
今から病院に行ってくる。」

お母さん
「!!!!!!」

ちょっと、大事件じゃない!
なんでこんな日に限ってこんな遠くにいるのかしら!
早く行ってあげないと!

心配ともどかしい気持ちが爆発しそうになりながら
必死で運転を続けたわ。

隣を見たらさすがの母も青くなって静かに座ってた。


つづく!


ブログランキングに参加中!
クリックで応援よろしくね~!
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ