▽前の記事はこちら
 お母さん、次男のField Tripの遠足の付き添いをする 2019 その1

□■□■□■□■□

今回子供たちがField tripで訪れた
歴史村は、この街でかつて実際に
使われていた建物や車両などを
一箇所に集めて展示したもの。

まずは昔の教会の建物に入っていったわ。
BlogPaint


ここで全員をいくつかのグループにわけて
それぞれのグループがガイドさんに
説明を受けつつ見学をしていくってわけね。

チャーチの椅子の座り心地の悪さが
厳かでノスタルジックですでに素敵よ。


まずはむかしの小売店をご案内。
ガイドの人たちが昔のコスプレをしてくれるので
まるでタイムトリップしたような気

でも男子が全員ジャージだから気分台無し。

なりきりガイドのじいさんが昔の小売店を紹介
BlogPaint


ああー、大草原の小さな家の世界!
ローラのママがいつも卵を売りに行く店も
こんな感じの店内だった!

お次は薬局?昔の道具の説明中ね。
BlogPaint


これはなんだったかしら。
古いオルガンが置いてある。
BlogPaint


アンティークなピアノもいくつもあったわ
8905CC74-1388-4AC8-A038-6F669840922B

佇まいに貫禄がある
7D8D762C-7B3C-4798-A6C9-CD6D1ADAB24C

音を出してみたい!触らなかったけど。
C2DBCA3D-E3DD-4A1B-9AAE-813235AAB92B


そして廊下には南北戦争のときのものや
8F98E828-68C7-478B-86D8-81F00E7FA06D

第二次世界大戦のときの新聞が展示されてたわ。
思いっきりJapanって書いてありますけどー
C98B4C06-3B96-40EE-80B5-EA729769DD39


この剣は「サムライソード」って紹介されてた。
日本軍の道具があって驚き。
E335CBE0-37B8-4E6A-A40E-8BC717574E7C


そしてこの並びに、真珠湾を攻撃してきたニクイじゃっぷ!
って書いてある新聞が貼ってあって、
個人的に気まずくなったわ。

やっぱりアメリカは
第二次世界大戦といえば
真珠湾であり日本なのね。

それなのにうちの次男ちゃんときたら。

ガイドのじいさんが、
「これは日本のサムライソードでー」

って説明してる時に

「アイムジャーパニーズ(о´∀`о)」

わざわざ手を上げて名乗りやがって
後ろから見てたお母さんは次男の上げた手を
上からパーンってはたきたかったわ。


(黙って中国人のふりしてろ!(゚皿゚メ))


まったく、子供の無邪気さって
時に恐ろしいわ。

まあガイドのじいさんも
さすがに子供には優しくしてくれてたけど。

お母さんは1人冷や汗をかいてたから。


はい、では気持ちを切り替えて
今度は昔の家電とキッチンに移動です。
BlogPaint
マネキンのママ、痩せてる。

これは、完全にアンティークモールにある
ブースね。こういうブースいっぱいあるわよね。

全部かわいい。
コーディネートが当時から変わってない。

これは、自宅で鶏を飼育して
毎日卵を取りに来るって話をしてた。
BlogPaint


やっぱり大草原の小さな家じゃない!
いいわねー、古き良き時代のロマンが
散りばめられてるわ。

どんどん楽しくなってきたところで


つづく


□■□■□■□■□

40ちゃんねるでは
「母の日いらねえよ」って話を書いたよ!

□■□■□■□■□

ブログランキングに参加中!
クリックで応援よろしくね~!
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村