アラフォーお母さんのごきげんな日々

息子が2人と猫1匹を育てつつリモートワークで契約社員をやっている、アラフォーお母さんのブログです。日本の片隅でひっそりとたくましく生き抜いています。

 アメリカ帰国子女の帰国2年後の英語力と勉強方法その1はこちら今回は彼らの会話力について。帰国子女の間でよく聞く、アメリカの幼稚園では英語を喋っていたらしいけど、帰国したら速攻で全部忘れる。って話あれって本当なのかしらね?!一度ペラペラになったのに全く喋れ ...

このブログの読者の皆さんはおそらく半数以上が海外駐在系だと思うんだけど、当てはまる人手をあげて頂戴!はい。いっぱい手が上がりましたね。現役海外在住の方もすでに帰国した方もこれから海外で暮らす方も子供がいれば教育の事や英語の維持の事がやっぱり一番気になるわ ...

もう1ヶ月以上前のことだけど、ファイザーワクチンの2回目を打ってきたわ。1回目打った時は、打った直後も次の日もその次の日もなんともなかったからね。2回目も余裕でしょ!1回目は大きい病院が接種会場で接種して今回は自宅から自転車で5分くらいのところにある公民館的な ...

だってねぇ、もう派遣じゃなくなったわけですし。派遣やってないのに派遣って名乗るのって看板に偽りありまくりでしょ?そんなの許してたらなんでもありの世の中じゃない?だから今回は、嘘偽りのないアラフォーお母さんのごきげんな日々っていう、数年どんなことがあっても ...

我が家のながお氏は現在中1なんだけどまだ反抗期がマイルドなせいか時々お母さんとも一緒にでかけてくれるのよね。おでかけって言ってもお母さんがスーパーで重いものを買う予定の時に「あんたついてきな」って言うと黙ってついてくるってことくらいだけど。昔っからお母さん ...

最終出勤日の前日お母さんはヨックモックにいた。明日会社の皆さんに渡すお菓子を買うためにね。お母さんはいつもヨックモック。なぜならヨックモックが大好きだから。渋谷のデパ地下にもね、いろんなお菓子屋さんがあったから働き始めてからしばらくはそりゃ〜うれしくて色 ...

無事転職が決まったお母さん。ここでようやく冒頭の、会社で震度3の衝撃展開になったわけだけどお母さんは、社長と野口さんに伝えたいことがあった。社長はドン引きするほど極度乾燥スーパードライだったけど忘れもしない出会った日、帰国後に15年ぶりに働きに出たマジでな ...

生保レディ以外だと結婚相談所のカウンセラーなんてのも熱烈にスカウトしてもらえたけど、やりたい仕事に全然出会えなくてすでにやる気を失いつつあったお母さん。そんなある日、ななめ読みに求人情報を高速スクロールしてたらやけに気になるキーワードが散りばめられてる会 ...

就職活動をかなり難航するお母さんをずっと誘い続けてくれた職種、それは。。。ズバリ生保レディ。これがまた素晴らしい条件なのよ。サービス残業ゼロ研修は2年設けてプロに育ててくれるお給料は破格!(たぶんインセンティブ)もちろん正社員で福利厚生は完璧。女性ばかり ...

転職活動の話の途中だけど、先日ワクチンを打ったので話がフレッシュなうちに書こうと思います!ワクチン接種のクーポン券が届いたのは確か5月だか6月だかだいぶ前だったわ。でも実際に予約がとれるようになるまで1ヶ月位待ったし、その後Webで予約を取ろうとしてもまったく ...

転職活動を開始してすぐいきなり仕事が決まっていきなり辞退するっていう運がいいのかわるいのかよくわからないスタートを切ったお母さんの転職活動。エージェントの人に一発目の仕事を断ったことを結構しぼられていかに、40代でブランクのあるお母さんがその業界で仕事をゲ ...

さて、就職活動なんていつぶりかしら〜!リクルート的なスーツは今の派遣の仕事を始める時に買ったからね。オッケ。準備万端。転職エージェントに登録して毎日求人案件をチェックする日々がスタートしたわ。そしたら登録して数日でなんと面接してくれる会社から連絡が来た。 ...

お母さんが会社を辞める自分で言うのもなんだけど、派遣の担当から社長にそう告げられた時社内に軽く衝撃が走ったわ。深度で言うと3、マグニチュード3.5ぐらい。あ、揺れてるね。地震だ地震。ってなるくらい揺れた。あのクールでポーカーフェイスの社長の顔が曇ったもの。彼 ...

我が家にみーちゃんが来てもうすぐ2週間。 最初のうちは「猫かわいい!猫かわいい!」って思ってたけど今はかわいいってよりももはや尊い。お母さんの中ですでにみーちゃんという生き物が猫というカテゴリーに入り切らない自分で生んだ我が子よりも好き!!と言っても過言で ...

我が家に子猫が来て3日目の夜。お母さん正直、もう限界よ。。。。子猫のためにこんなことになるなんて。こんなにこんなに狂おしいほどかわいいとは!!!!可愛すぎて本当に夜もよく寝れてないし物言わぬ小さな猫が少しでも鳴けば「どうされたんでしゅかー?!」とスライディ ...

お母さん、子供の頃からずーーーーっと猫を飼うのが夢だったわ。でも親がダメって言うからダメだったり賃貸住宅だからダメだったり仕事が忙しくてダメだったり子供が生まれてそれどころじゃなかったり海外で暮らしてるから無理だったりなかなかそのチャンスがないまま40歳を ...

夏休みって言っても、先月の4連休のこと。4連休もあったってコロナだしね。旅行に行けるわけでも友達とパーッと飲んだりできるわけでもないただ仕事がないだけの日々。お父さんは長期出張でだいぶ前から見かけてないし息子たちはもういい年だから公園連れてったりするわけ ...

前篇はこちら! ケーキを作り終えて箱に詰めるとなぜかインストラクターのお姉さんはそれを冷蔵庫にしまうっていうじゃない。え、もう終わりじゃないの?あ、冷やしてから渡してくれるのね。なるほどーやっぱりホスピタリティのかたまりー(*´Д`*)じゃあ、冷やしてる間にお ...

これはコロナになる前オハイオから帰国後にまだ仕事も初めてなかったころの話よ。お母さんは中学生の頃からの古い友だちジュンちゃんに誘われて新宿のスタジオでおこなわれるというクッキングクラスに行くことにしたわ。ジュンちゃんいわく、その料理教室では1000円くらいで ...

見た?オリンピックの開会式。お母さんは最初から最後までしっかりとワインを飲みながら見たわ。途中、橋本教頭とバッハ校長の長過ぎる朝礼のお話の部分だけスマホで漫画読んでたけどそれ以外は全部ちゃんと見たわ!本当にオリンピックやるの?って思ってたけど、開会式を見 ...

↑このページのトップヘ